“あなた” の人生の主役は?

今日2/4は、立春。

それに加え、私の木星の癖付け日でもあるので、
何か新しい種を蒔いていきたいな~^^ という気分になりました。
ということもあり、本日から
ブログをはじめてみようかと思います

 

振り返ると1月は、
両親がインフルエンザに掛かり、そのまま私も掛かり…と
新年早々、ゆっくりお休みをしていました。

熱が下がってからは、デジタル漫画を読んだり、
懐かしいアニメを見たり、久々に洋楽を沢山聞いたり。
(約束のネバーランド大人買いしてしまった。笑)

 

皆さまは、こちらの曲を聞いたことはありますでしょうか?

Ed Sheeran(エド・シーラン)/ Photograph

私は、この曲が大好きなのですが、
Music Videoを見たのは、これが初めてでした。

MVの中では、エドの幼いころからのビデオが使われ
1人の男の子が成長していく様子が描かれています。

今は、とっても有名な方ですが、このMVを見ていると、
良い意味で、そうゆうラベルが取れていく不思議。

なんだか、すごく感動してしまったのでした。
というのも、こちらのMVを見ている時に
昔見た夢が重なったのもあるのかもしれません。

この夢の中でみた《少年が成長していく様子の光景》と
こちらのMVが自然とリンクされていきました。

 

私たちは、自分の人生に置いて、常に主役を演じています。

時に、辛い時もあるでしょう。
悲しくて、どうしようもない時もあるでしょう。


絶望し、この先、どう生きていいのか、
分からなくなってしまうこともあるかもしれません。

ですが、何処かで、本当に心のどこかでは、
それがずっと続くわけでもないことを知っていたり
もしくは、それを願っている・期待している部分
があったりもします。



何が成功で、何が失敗なのか、正直、私には分かりません。
私たちの考え方次第では、全てが成功として見ることも可能だと思うからです。

20代の頃、この夢の中で、老婆が教えてくれたことは、
今も、ずっと心に強く残っています。

これからは、あなたが主役の人生を進めなさい。
ほかの人を生きるのではなく、あなたの人生はあなたしか描けないのだからね。


本日もお読みくださり、ありがとうございました^^