1月のメッセージ ~タロット&オラクル~

こちらのブログでは
毎月のメッセージをお届け中です。

基本的に、月のメッセージはざっくりと。
週のメッセージで事細かい内容
補足させていただきます。

 


 

それでは、2020年最初の月、1月のメッセージです
 

今月は、自分から1つの大きな壁と向き合っていくイメージ。

 
 
壁が向こうから “立ちふさがる” というよりも、
 
自分の目標を見つけた時
自分の本当に望む方向を考えた時
自分の信念を貫こう!と思った時
…など
 
能動的に、自分の内側と向き合った結果として、
 
今の環境・状況の中に
乗り越える壁が “見えてくる” のかもしれません。
 

 
 
誰しも壁や障害を目の前にすると、
怖くなったり、不安になったり、動けなくなったり、
急に行動を恐れることがあります。
 
 
 
ですが、それらの感情が教えてくれるのは、
もしかすると…その先が、
 
あなたにとって未知の領域
これまで経験したことがないこと
これまでとは環境が変わること
…でもある為、
 
あなたの中で分からないからこそ、
そのデータが無くて不安なだけかもしれません。
 
 
もしくは、過去同じようなことがあり、
それらのデータと今の自分を重ね合わせ、
 
また同じようになったらどうしよう…
この年齢で、こんなことをしてていいのかな…

などと、不安になっているだけかもしれません。
 
 
 
 
 
今月のカードからは、
どのような状況であったとしても
悲観的に受け止め過ぎないこと

というメッセージを感じました。
 

 
 
それは、それ程、
あなたの感情のエネルギーがこの先へ進むため
& 自分を信じる道へ進むための “原動力” として
大きく作用してくるということだと思います。
 
 
 
思い描いたような進み方をしない時、
周りの協力を得れなかった時、
 
「どうせ無理なんだ…」
「流れが悪いからあきらめた方がいいのかな…」
「こんなミスをするなんて、私には向いていないのかな…」
「この決断は、間違っていたのかな…」 などと、
 
すぐに、自分の限界を持ち出さないこと。
現在の状況に、感情を支配させないこと。
 
 
たった1つの出来事に、
あなたの意思・感情・行動などの
全ての主導権を握らす必要はありません

 
 
 
もし、そのような状況になった際は、
それらの出来事・現象の中から
出来るだけ “肯定的な面を探してみること” が
ポイントとなってきそうです。
 
時期が伸びた → 楽しみが伸びた
すぐに転職できない → それまでお金を貯めたり、準備が出来る
上手く出来ない → あたり前♪もっと力を抜いて周りに頼ろう・教えてもらおう
 
 
 
 
 
私たちが成長と向き合うにあたり
次の段階・場所へ進んでいく前、進む段階には、
1つのお試しや、揺さぶりなどがあったりします。
 

 
 
ですが、それは
あなたの道を邪魔するものではなく、
あなたが抱えている不安や恐れを
あなたの変わりに具現化して現れたに過ぎません。
 
 
それでも進みますか?
それでも挑戦しますか?

 
と、あなたのぶれない意思の強さであったり、
 
そこに向き合うことで
大きな決心・決断を自覚する為に
現象化されていくように思います。
 
それが、今月の “壁” という部分に
あたるのではないでしょうか。
 
 
 
 
壁と向き合う上で大切なことは、
感情に振り回され過ぎないこと
 
 
どうか、1つ1つの出来事に対し、
落ち着いて、肯定的に捉えることを
意識されていきましょう。
 
現象だけを捉え、そこに
良いか悪いかの判断を付け加えないこと。
現象に、感情を引きづられないこと。
 
 
それらのお試しに、
あなたの感情・あなたの決断を
揺らがせる必要はありません。
 
仮に、相手が感情的に言動を発したとしても、
あなたが感情的に揺らぐ必要はありません。
 
 
 
 
もし、どうしても揺らぐときは、思い出してみて。
 
あなたが選んだ選択の背景には
あなたが見たいと願った景色があったはず。

 
 
意識を合わすのは、
目の前の出来事への不安や恐れではなく、
自分が思い描いた世界へ。
(不安の渦に飲み込まれないで。)
 

 
 
 
 
そもそも、選択に “正しい・間違い” などはありません。
 
 
それは、他者が判断したり、
介入出来ることではありません。
 
もし、誰かに行動を制限されることがあったとしたら
心の中で『私には、私の意思がある』
『私は、いつも最善の道にいる』と
自分の強さを取り戻していきましょう♪

 
 
そして、他者が判断できないのと同じように
あなた自身も、それらの選択が良いか悪いか、
今の方向が正しいのか間違いなのか、等
今の地点で分かるものではありません。
 
 
少なくとも、今、私たちが持つものは、
自分の選んだ方向や道を信じる “強い気持ち” だけで
十分なのではないでしょうか。
 
疑う心・不安な心は、
あなたが純粋に発した願いや思いを
この場(今)に繋ぎとめる
“重い鎖” のようなものへと変わります。
 
 
 
 
それは、自らが作り出す 幻想 ともいえるでしょう。
 

 
 
そして、それを一つの安心材料とする為に、
環境や周りの人からも、今に繋ぎとめるような
言動が跳ね返って現象化されていきます。
 
すると、どうでしょうか?
 
 
やっぱりそうだよね、間違っているよね。
やらない方がいいよね。
今のままが安心だよね。

 
幻想から作り上げた鎖に
実際に、意味や形を持たせているのは、
私たちなのかもしれません。
 
 
 
 
信念正しいと信じる自分の思い
“今、心に思ったこと”“思い続ける” ということ。
 

 
 
わたし達は、どれだけ
自分の道を、自分の思いを
信じていけるでしょうか?
 
 
今月は、自分の内側から湧き上がる声が、
あなたに問いかけてくるかもしれません。
 
心構えはゆっくりと。
だけど、意思は力強く。
体の力は程よく抜きながら、
楽しんでいきましょう(^^)
 
 
そして、わからないことがある時は、
意地を張り過ぎず、素直に表現すること。
 
反対に、あなたの周りで分からない人が居る時は、
あなたの知識を惜しみなく分け与えていきましょう。
 
 
 
 
 
オラクルカードからのメッセージ
 

今月は、 大きく動こう(1年のスタートダッシュをしよう!)とか
沢山の成果を出そうというよりも、
 
まずは、1つ《これ!》という目標を立て
そこに向き合うことが良い流れをもたらしそうです。
 

 
 
お正月明けで、
中々エンジンがかからなかったとしても、
 
もしくは、自分は大丈夫だけれど
周りや家族が体調不良なども重なり
思い描いていたような動きが
とれなかったとしても、
 
最初に立てた
1つの “目標から目をそらさない” ということ。
 
 
 
出来れば、達成されることがベストですが、
仮に、達成できなかったとしても、
 
今月の私たちにとって、
この1つ目指すもの・目的があるということが
あらゆることでの気持ちの軸・行動の軸としての
役目を果たしてくれるように感じました。
 
 
 
そうする事で、
寒い朝、少し早めにエンジンを掛けた車のように
徐々に自分の内側が温まっていくイメージで、
年度末に向け or 2020年の1年の始まり として、
良い形での一歩を踏み出されていかれるのではないでしょうか。
 
 
無理をし過ぎず、
まずは、その1つをクリアすることに意識を置くこと

 
具体的な形ではなくても、
例えば、『毎日一度は感謝を伝えよう!』など
意識として持てるものでも大丈夫。
 
 
 
オラクルのメッセージをまとめると、
 
流れは待つものではなく、
自らの意思で、何を見て、どう過ごすかを決め、
あなたから流れを作り出しましょう

 
という内容になるでしょうか。
 
 
モチベーションが上がらないから…
やる気が出ないから…
まだ、準備が整っていないから… 待とう

 
ということではなく、自らで作り出すこと
 
 
あなたのエネルギーを留めずに
ほんの少しでもいいので流すことで、
そこにエネルギーの通り道が出来上がる。
 
そして、その道が出来ることによって、
段々とエンジンが掛かり、
活用出来ていくようなイメージです。
 
 
以上が、メッセージになります(^^)
 


 
何か参考になる部分がありましたら幸いです。

素敵な1ヶ月となりますように…✧
 

動画でサクッと3択メッセージも配信中
LINE公式アカウントでは、
リーディングの風景を動画で撮影した
3択メッセージを配信しています。
こちらは毎月1日12時に配信予定です。
 
1日以降にご登録をされた方で
その月の3択メッセージをご希望される場合は、
LINE公式アカウントのメッセージより
さんたく動画 と一言お送りください。
折り返し、ご案内いたします。
 
友だち追加
@fukudamegumi で検索してね♪